おぎつの意識高い高いしてほしいブログ

おぎつの意識高い高いしてほしいブログ

言いたいことや役立ちそうなこと書いて意識を高めたい雑記。。

ショートスリーパーは短命になる3つの根拠があるからやめた話

f:id:gichan21:20170903222552p:image

どうも、おぎつです!

 

急にショートスリーパーになりたくなったんです!

 

そして、起きて行動している時間を使ってさらに人より行動していきたいと意識高めな事を考えてました。

 

ですが調べて30分で危険な理由を見つけたので断念しました(笑)

 

 

 

意外と短眠の寿命とか危険性を調べると、有名人でみのもんたさんやムツゴロウさん、明石家さんまさんなど元気な有名人がショートスリーパーとして出てきますね。

 

あれ?意外と短眠でも元気な人いるじゃん!と思ってはダメです。

 

たかが3人の元気な例だけ紹介されても短眠でも危険はないと実証できないですよ!!

 

しかも意外とこの人達も、眠れるときには結構寝てるので寝溜めしてるという矛盾・・・

 

さらに追い討ちをかけるように発見したデータを基にした短眠の危険性を紹介します。

 

ショートスリーパーになろうと短眠になる3つのデメリットや危険性

 

一般的に普通に睡眠してる人は、元々のショートスリーパーとは違うので訓練が必要になる=短眠につながるって感じです。

 

これによるデメリットや危険性の1つ目は、頭が回らないです。

 

これは有名なアメリカの実験ですが、48名を集めて2週間で8時間睡眠、6時間睡眠、4時間睡眠で分けて生活させます。

 

そうすると6時間以下が身体と能力がどんどん低下していく、さらに6時間睡眠は能力の低下にも気付かないという結果にもなりました。

 

実際僕も、寝不足で夜中のファミレスバイトをしてた時は、お客さんの注文を聞き取る反応が遅くなった経験があります。

 

2つ目は、死亡率が2.4倍上がる。

 

こんな記事を見つけて、もう短眠なんかやめよう・・・と悟り始める。

4419人の日本人男性を調査した自治医科大学の研究から、睡眠時間が6時間以下の人は7~8時間の人に比べて死亡率が2.4倍高くなるという報告もある(J Epidemiol.2004 Jul;14(4):124-8)。

 

これは代謝とか脂肪や糖の分解が悪くなることにもつながってるそうです。

確かに寝不足や夜遅いタイプの人は太ってる。

 

 

3つ目、自殺者の平均睡眠時間は5時間(笑)

睡眠不足や短眠は気分が落ち込みやすくなるって話ですね、、

 

もう寝不足とか短眠の時はイライラするし、気分もネガティヴになりやすいから、なるほどと思います。

 

【結論】

 ショートスリーパー全人口だと5%以下なので、諦めてちゃんと規則正しくしっかり寝ましょう!!