おぎつの意識高い高いしてほしいブログ

おぎつの意識高い高いしてほしいブログ

言いたいことや役立ちそうなこと書いて意識を高めたい雑記。。

1分で最もわかりやすく!ソフトバンクの更新月の中で解約する時にお得なタイミングは?

 

f:id:gichan21:20180711231500j:plain

どうも!おぎつです!

 

この記事を読んでもらいたい人はこんな人です!

 

ソフトバンクを更新月に解約することは分かっているけど、2か月間ある更新月でいつ解約するのがベストなのか?って気になる人

 

そのことを僕自身も調べたのですが、他のサイトは無駄なことや難しいことを書いているのでめっちゃややこしいし読んでて疲れる(笑)

 

 

ということで、それらを超分かりやすく1分でシンプルに説明したいと思います。(更新月中で解約の話をするので,違約金は無いということで話を進めます)

 

※ついでに、更新月に解約したらいくらかかるか?、月のデータ使用量が3GB以下の人のために、ソフトバンクで月額5,000円だったのが月額1,000円の格安に乗り換える方法、月7ギガの速度制限を気にせずにスマホでデータ使用量が使い放題で月額2,680円に乗り換える方法も紹介するので良かったら見ていってください。(僕はそんな安いのはウソだろと思いこんでて今はそんな安い時代なのかと感動しました)

 

では実際にいつなのか見ていきましょう

 

ソフトバンクの更新月に解約でお得なのは支払日の3~5日前!その理由は?

 

 

結論から言うと、新月の支払日の3~5日前などのギリギリに解約すれば一番お得です。

 

なぜなら解約した月の利用料は取られるからです。

 

分かりやすく言うと例えば、僕の場合は20日が支払い日で更新月が7月21 ~9月20日です。

 

そして基本プランが月3,000円のスマ放題プラン+データ定額プラン5GBの月5000円のプランです。

 

これで月額8,000円ですね。

 

これが7月21日に解約しても8月19日に解約しても7月の利用料としてさっきの月額8,000円が取られてしまいます。

 

ちなみに更新月が7月21日~9月20日だったとして、9月20日の3~5日前でもいいですが忘れてたりすると危ないのでおすすめしません。

 

(気にしないでいい余談)使った日だけの料金を払える日割りは、基本プランの月額1,000円くらいのホワイトプランですが、それもデータ定額プランがあるため支払日の3日前などのギリギリに解約した方がお得になります。

 

※支払日というのは速度制限が解除される日と同じです。(人によって支払日は20日か月末なのか違いますのでMySoftbankで調べましょう)

 

なぜ支払日の1日前などではなく、3~5日なのかというと解約に手間がかかった時の念のためです。

 

 

新月に解約してかかる費用と解約の流れと日数は?

 

解約される日は2通りです。

 

  1. Softbankで使っていた電話番号を引き継ぎたい方→MNP番号(※)をソフトバンクに電話して取得して乗り換えたいケータイ会社にそれを伝えて移転した日が解約日

 

MNPとは電話番号を他社に引き継ぐために必要な番号

 

  1. ソフトバンクの電話番号を引き継がない人→ソフトバンクショップで解約手続きを済ませた日

 

  1. の電話番号を引き継ぐ場合はこんな感じの流れになります。

 

SIMロック解除ソフトバンクのネットで申し込む。

解除したらMNP予約番号を電話でもらって、それを移行したいケータイ会社の申し込み時に伝える ※

 

MNP番号を取得したら15日間の有効期限がありますが、次の日以内には移行したいケータイ会社に申し込みましょう。

 

理由は、移行するためのケータイ会社がMNP番号の有効期限を指定しているからです。

 

例えば、取得してから2日以内やMNP番号を取得して有効期限が10日以上(取得して5日以内)などがあります。

 

 

新月にかかる費用は、MNPを移行するのにはソフトバンクMNP移行手数料で3,000円、移行する側のケータイ会社で手数料3,000円なので計6,000円かかります。

 

ちなみに電話番号を引き継がない、店舗での解約だけの手続きは更新月は無料です。

 

電話番号を引き継がない人は、ソフトバンクを店舗で解約する日と、新しく他のケータイ会社で契約を解約日より前にしとけば安くスムーズに使えますね。

 

スマホでウェブや動画をあまり見ない人は月980円のUQモバイルがおすすめ!

 

 

 

Facebookツイッター、インスタなどのSNSをあまり見ない人で、月3GB以上使わない人って結構お父さんお母さん世代に多いですよね。

 

若者でも家でWi-Fiを使えば実際に月3GB使いません。

 

そして、もし電話を使わないでLINE電話で済ますことができる人ならUQモバイルをおすすめします。

 

なぜならUQモバイルで通話無しで月3GBのデータ使用量で月額980円だからです!(LINE電話などは可能)

 

もし、普通に電話番号で通話が必要でも月3GBプランで月額1,680円です!

※通話し放題のプランもあります。

 

今ってこんなに安くなった時代になっていて僕自身も驚きました。

 

ちなみに他の格安スマホ・SIMの会社のプランも同じ値段ですが、なぜUQモバイルなのかというと、ネットでサイトを見るときやメールの受信、動画を見るなどの速度(下り速度)が格安スマホ・SIM会社よりも速いからです。

 

他社に比べて、速度が1,5倍以上違います。(比較サイトの調査結果)

 

なのでUQモバイルをおすすめしています。

 

初期費用0円!格安スマホ【UQmobile】  

 

速度制限を気にしないで月1980円!? 

 

これは速度制限を気にする僕自身も夢なのではないかと思い驚きました。

 

これもさっきと同じUQモバイルと同じプランです。

 

通話無しで月のデータ使用が無制限で月額1,980円です!(LINE電話などは可能)

 

もし、普通に電話番号で通話が必要でも月額2,680円です!

※通話し放題のプランもあります。

 

※いないと思いますが、3日間で使用量が6GBを超えたら速度制限をかけられる可能性があります。

 

このプランはどの格安スマホやSIM会社を見ても、データ量無制限をやっているのはUQモバイルしかいないです。

 

さらにさっきも言いましたが、ネットでサイトを見るときやメールの受信、動画を見るなどの速度(下り速度)が格安スマホ・SIM会社よりも1.5倍以上は速いからです。

 

CMでUQモバイルは目にしていましたが、こんなにも安く良いプランを用意しているとは僕もソフトバンクユーザーだった時に初めは信じられませんでした。

 

スマホのデータ量をあまり使わない人もスマホをどんどん使いたい人もUQモバイルに乗リかえるのがおすすめです!

 

初期費用0円!格安スマホ【UQmobile】